一般社団法人 日本消化器がん検診学会一般社団法人 日本消化器がん検診学会


よくあるお問い合わせ
1) 参加資格
Q:学会員でなくても参加できますか?
A:がん検診に関心がある医療関係者の方はすべて参加していただきたいです。
2) 大腸CTトレーニングコース
Q:修了証を申し込んだらそれだけしか参加できないのですか?
A:このコースは46回近畿地方会の一部です。他のご参加(あるいは参加希望)プログラムと重なっている場合は適宜出入りしていただいても結構です。逆に大腸CTコースの一部だけ参加したいという方は修了証申し込みなしでも自由に参加いただけます。
Q:修了証は何に使えるのですか?
A:現在、学会では大腸CTについて認定制度を検討しています。どんな形になるかは全く決まっていません。近い将来認定制度ができたときには遡って過去に行われた講習会への参加証明書が採用される可能性があり、今回は学会に併催するものですので修了証を発行することとしました。決まっているわけではないことは予めご了承ください。
Q:ランチョンセミナーはセットですか。
A:ランチョンセミナーは修了証の対象ではなく、また大腸CT以外に2つのセミナーがあります。参加証についているランチョン引換券でご希望のチケットと交換してください。食事なしでよいという方はチケットなしでもご参加いただけます。
Q:一日中と時間が長いのですが。
A:修了証の対象となるのは午前の講義と症例検討、特別発言までです。午後の自由体験は一組30分の予定ですので一日中ではありません。
Q:午後の自由体験は誰か教えてくれるのですか?
A:ベテランのナビゲーターと各社のアプリの方が待機しており、いつでも質問可能で操作の基本からアドバイスします。第2部で用いた症例を用意する予定ですので、午前中の復習としても最適です。
3) 県民公開講座
Q:県民とは奈良県のことですか?
A:今回の公開講座は奈良県庁との合同開催であり、市民講座と命名すると町村の方に誤解されてはいけないことから名称を県民公開講座としました。広く近畿圏の方が対象であり、他府県からも是非お越しいただきたいと思います。
4) 医師研修会
Q:会員でないと受講できないのですか?
A:本会は学会からの補助を受けた医師会員対象の研修会ですのであしからずご了承ください。一貫して消化器がん検診に関して取り組んでいる本学会の認定医は厚生労働省からも認定されています。受講をご希望の先生は本学会にご入会の上ご参加ください。
5) 超音波研修会
Q:参加資格はあるのですか?
A:本会は地方会プログラムと一連のものとして開催しますので、前日の地方会に参加された方は参加証をお持ちいただければどなたでも無条件で参加していただけます。ただし、医師研修会との同時参加はできません。また、地方会に不参加で本研修会のみ参加される方は会場整理費として2000円を申し受けますのであらかじめご了承ください。
6) 駐車場
Q:駐車場は会場にありますか?
A:台数に限りがあります。会場は観光地「奈良公園」の中心にあり、他の場所も混雑が予想されますので、できる限り公共交通機関をご利用ください。どうしてもお車を利用される方は会場のホームページをご覧ください。

戻る≫



Copyright (c) 2017 第46回 日本消化器がん検診学会 近畿地方会 All Rights Reserved.